原因結果の法則

悪しき種を撒けば、悪しき花が咲き、
良き種を蒔けば、良き花が咲く。


仏教に、八正道とい教えがございますが、


まあ、正しく見るという正見。


コレなどは、「国王目線」でしたので、偏見に満ち満ちておりましたし(-.-)


正しく語るという正語。


コレなども、激しい言葉を浴びせられ、その分ワタクシも強くなった面は
ございますが、性格に歪みが出てきたかもしれません(-.-)(-.-)


しかし、


善因善果
悪因悪果


このことを実感するまで、国王の身には、様々な災い・・・教訓(〇)が
与えられたのだと思います。(-.-)


病気
激やせ
失明しかけたこともあった気がします。
足の筋を切って、歩行困難にもなりました。
鬱も経験いたしましたし。


どちらかと言えば、職人タイプの国王が、経営者として人の手を借り、
成果を上げるという課題は、とてもとても困難な道のりではありますが、


(`へ´)フンッ ←こういうの・・・もう少し押さえていただきたいというのが本音です


でも、結局、


善因善果
悪因悪果


単純なルールですが免れません(-.-)


ということで、国王、


ここのところ、「良き種」を蒔こうという気になってきた模様。


感謝の言葉が出はじめ、職場でも雑用を率先してやっております。


まだまだワタクシ、疑心暗鬼ですが・・・


先生、変わりましたよね。


スタッフに言われるくらいなので、ホンモノかもしれません(-.-)



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆彡今日は王女が帰省いたします☆彡
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



なので、相乗効果・・・


私はと言えば、猛暑と多忙で、先日、振り込み忘れた市民税の督促状が届き、
愕然・・・。


それでもなんとか生きております。


皆様もどうぞ、ご自愛くださいませ。(_人_)

自動翻訳機

何度言っても、手応えがございません。


診療時間外に予約の電話を受けた場合、予約表など見ない国王です


しかも、予約表に記入もしない国王です。


従って、カブッってることすら知らない国王です。


なのに、診療間際に、受けた電話を思い出す国王です。


現場は時折、パニックになります。


取りあえず、スタッフ共々、一致団結して乗り切りますが・・・


後から


ブチブチ・・・・。


何だ?


ブチブチブチブチ・・・。


オレの役に立てて嬉しいのか?


違います。


オレの自動翻訳機では、そう聞こえる。


まったく違います


そうかそうか。頑張ってお支えしますって思ってるんだな。


ち・が・い・ま・す!

七夕の日に・・


昨日、娘のアルタから葉書が届きました。


いまごろ・・・


と国王が愚痴るので、


船便で送ったんじゃないですか


と、慰めてみましたが、そんなワケ、ないですわね・・・(-.-)


母の日の時と、全く待遇が違う・・・。


否定しようがありません・・・。


母の日の葉書 = 母の日の前日に届きました。
         ラブラブで感謝の言葉一杯。数えたら13行でした。

今回の葉書  = 昨日着。父の日からすでに三週間目に突入・・・。
         殺風景な感じで、空きスペースに変な似顔絵。
          ちなみに、行数は8行・・・。


この似顔絵、お世辞にも、似てるとは言えません。
かわいすぎです。


が、下の方に、


めっちゃおそくなってごめんね。


という吹き出し付きで、王女の似顔絵も描かれておりました。


その顔の『目』だけが、国王のと瓜二つだと・・・
国王、そこだけに1点集中し、テンションをあげております。


北部九州、ただ今豪雨に見舞われ、ミサイル危機も手伝って、心安まらぬ日々
ではありますが、七夕の本日、短冊に願いを込めて祈りませう。(ё_ё)