国王に振り回される日々 パート2

 予約表にない患者様が来られることが増えてまいりました。


その原因は、国王の、“ずさんな受付” です。


入口の自動ドアが開き、受付の私がうろたえる様を見た患者様は、


もしかして伝わってないですか・・・?


と、目で訴えられております。


診察券を出されながら、


先生がお電話に出られて・・・


と、言われます。


そしてまさに、ある日の休憩時間。


国王のその ❝犯行現場❞ を見てしまいました。


はいはい。いいですよぉ~。はいは~い。


そして、そのままスマホに没頭。


予約表に記入する気配なし・・・(-.-)


その結果・・・


診察室が満室の場合、ひたすらお詫びするしかございません。


いいですよ。待ちますから。


優しい患者様に支えられ、何とかクリアしておりますが、


いい加減、嫌気がさしてまいりましたので、院内新聞に
その実態を、書かせていただきました。


これ、私のこと書いてくださったのかしら・・・(ё_ё)


聞かれましたら、すべての患者様に、


そうです。


と、お答えしております。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。