王女の桜

あと3日ほどで、王女が帰って参ります。


近所の桜並木は、未だ一向に花開いていないのに、こちらは、


帰省前に、開花しそうです。


まだ咲くなあああ!!! \(`^´;)))>


本日の、「王女の一才桜」
↓ ↓ ↓


国王、鉢を抱え、室温の低い場所を求めて彷徨ってます(-.-)



因みに、


国王には、すでに関心が無くなったかのような(-.-) ワタクシの “ぼけ” は、


未だ、散っては咲き、散っては咲いております。


↓ ↓ ↓


 


こういっては何ですが、結構、けなげでかわいく咲いております(ё_ё)

国王の願い

王女の桜も買ってるんだぞ <(`^´)>


院長室から、大事そうに抱えてまいりました。


まだ、蕾です。


 ↓ ↓ ↓


君のは、もう咲かせた <(`^´)>
注:❝隠し撮り❞で、アップいたしました。


これは、王女が帰省した時に咲くように育ててるんだ。<(`^´)>


実は、2つとも、年明けに王女が帰寮した時、こっそり購入してた
そうです。


驚いた・・・といいますか、


なんと、センチメンタルな国王。(-.-)



王女が帰ってくるまで、あと2週間ほどです。



本当に、そのタイミングで花開いたら、すごいですけど。(ё_ё)



ちなみに・・・


私の ❝ボケ❞ は、すでに散り始めております(-.-)

✿ひな祭り✿

だいたい、アガルタ国の祭ではない。日本の風習だろ <(`^´)>


そうは言いましても、日本に住んでますから。(ё_ё)


今年は、このようなやりとりで、登場が遅くなりました。


で、本日、飾りました(-.-)


なので、


王女が帰省するまで片付けません。(ё_ё)


はっはっは・・・これで、嫁には行けんな!
              
そこのところは、アガルタ国王でも、受け入れるわけなのです(-.-)


それにしても、


王女と一緒に飾ってた日のことを思い出します。


我家は “内裏びな” ですので、飾るのはそれほど困難ではありませんが、


王女と一緒だと・・・


お母さん、お母さん、“お鏡もち” はどこ?ヾ(^v^)


それは、ひしもち(-.-)


お母さん、お母さん、アルタが “ウチワ” を持たせてあげるぅヾ(^v^)♪


それは、おおぎ(-.-)


と大騒ぎでした。



ところで・・・


ほれぼれするようなお内裏様のお顔をみてましたら、


何かたりない・・・


・・・・と、国王が見つけました。


笏がないぞ!!!


えっ!!!



本当にない・・・(゜o゜;


ああでも、何処にも見当たりません(゜o゜;


何か、持たせとけ!!


気の短い国王です。


ということで、こんな感じでカバーしてみました。(ё_ё)



今日はひな祭り。


アルタの帰りを心待ちにする、国王です。


ところで笏は何処にいったのやら・・・(-.-)