始動

地球が危ない。


西日本豪雨の惨状を目にした国王が呟きました。


アガルタ国をあげて支援せねば・・<(`^´)>


早朝、ベランダで “王妃” となにやら相談したそうな(-.-)


君に言っても、へ~とか、は~とかしか言わん!
こっちの “王妃” の方が、
よっぽど気が利く。



(注:こっちの王妃)
  ↓ ↓ ↓

はいはいそうですか。


連日の暑さで、ワタクシは気の利いた返事もできません(-.-)


やはり、あのUFOは、オレへの『コーリング』だったんだな。


そう言えば先月、王女の体育祭に行ってまいりましたが、ビデオ撮りに
走りまわってた私に、


UFOが飛んでるぞ!


と、国王が教えに来てくれたことを思い出します。


でも、私には見えませんでしたので、空返事をしてました。


近々、宇宙連合会議を招集しよう。


・・・(-.-)


王妃も同伴だ<(`^´)>


・・・・・・・(-.-)


あ、君は行かなくていいから。


・・・・・・・・・・・・・(-.-)


オレは仮の姿で行く。
だから、“こっちの王妃” を連れて行く<(`^´)>


承知しました。お気を付けて(-.-)
(面倒なので、逆らいません)


しばらくして、国王から写メが届きました。


いよいよ始動だ!!!
ただ今変身中 <(`^´)b


仮の姿・・・らしいです ↓ ↓ ↓



因みにこの影像、全く加筆はしておりません。
じっと見てますと、王女が帰寮した後の寂しげな表情とオーバーラップ
いたします(ё_ё)



ストローいりますか?

“スーパーマーケット” が大好きな国王。
暇さえあれば、一人でも出かけていきます。


昨日は、自宅から離れた場所のお店に、新規開拓へ=333


でさあ・・・


戻ってきた国王、何か・・かってが違います。


レジに並んでたら、お店の人が、皆に聞いてるんだ。


そう言いながら、両手に抱えていたペットボトルをテーブルに置きます。


ストローいりますか? って!!!


右のポケットから、袋菓子が出てきます。


み~んな、いりません! っていうんだ。


左のポケットから、キムチの瓶がでてきます。


でさあ・・・オレも聞かれたからさあ。


そろそろ、予測がつき始めました。


いりません!っていったんだよ。
ペットボトルのお茶だぞ!
ストローで飲むわけないだろっ!!
聞くなよ!!って、思ったわけよ <(`^´)>


そうかそうか。それで、全て手に持ってかえる羽目になったんですね(-.-)



国王には、


「ふくろ」が、「ストロー」に聞こえたのでした。



オレの前には、三人も並んでたんだぞ!
だれも、
いります って、いわないんだ!
誰か一人でも、
いります って言うヤツがいたら分かったのに!!


いや・・・


やっぱり、三回も聞いてたら、普通は・・気づきますよね。


目があった瞬間・・・

久々の投稿なのに、なんですが・・・(-.-)


国王には “それ” がまるで、


 ↓ ↓ ↓ 


                                                                                           
ワタクシ・・・王妃


にみえたそうです(-_-)


自宅のベランダで、出会ったそうです。


注:実際のワタクシは、このような姿ではありません。