一方通行

 先月、私が体調を崩して二日間食事が咽を通らないことがありました。

食べ物の匂いで吐きそうになるので、国王の食事も手抜きしてたら、今度

は国王が同じ症状になりました。


その日は、仕事が終わってヘロヘロで、お風呂に入ってすぐに寝る・・・

と倒れこみましたが、どんな状況でも、王女とはラインでつながっていたい

国王です。

すぐさま王女に報告したそうですが、返ってきたメールは、


あ~あ


の一言だったそうで(-.-)

その上、「王妃は大丈夫?」と、心配なのは母の事のみか・・・と、弱って

いるだけに、ダメージも大のようでした。


本当はその後、私宛に、「ねえ、国王も同じ症状になったってね。大丈夫?」

とメールが届いてたのですが、気づくのが遅くて、未だ伝えそびれてます(^^;


王女に、「やっぱり、夫婦だからかな。」と返したら、「大変だね。」

と、返ってきましたが、実はその後、王女も同じ症状になってしまった

ようでした。
つまり、私たち親子は、国王➜王妃➜王女と、連動しているということ!?


でもね。


と、王女は言いました。


王女➜国王には戻らないんだよね。念のため・・・


そう。

ひたすら、一方通行なのだそうです。

国王撃沈です(××)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。