素顔でも充分いけそうな国王ですが、今年も一応、お店で頂いたお面を
つけてもらいました。


昨年は、国王と二人で豆撒きをしましたが(私が福役で・・)
今年は実妹と三人で、三件分(実家と実妹邸と我が家)をまわりました。


お掃除が大変なので、袋入りのお豆を購入しましたが、ここだけの話し、
お豆は使い回しです。(-.-)


しかし、回を重ねるごとに恐ろしくなってくる鬼に、最後の最後、自宅に
戻った瞬間、思わず封を切って豆を投げましたら、お返しに、袋入りの豆が
飛んできました。


鬼が投げますかっ!? という感じです。


一夜明け、今朝、玄関のドアを開けると、国王に当てた豆たちが転がって
おりました。
昔、本気で豆を投げながら、大泣きしていた王女を思い出し、ちょっと
しんみり。


寒かったでしょ。お疲れ様でしたぁ・・・


と、豆たちに語りかけながら拾って、さよならいたしました。


昨日は、王女からのメールで、


夕食で恵方巻きが出る!


と喜んでおりましたが、ちゃんと、北北西向いたかなあ。


まだまだ寒さが身にしみる節分の日でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。