先日、国王が、変な夢をみたそうです。


君が夢に出てきたぞ。


当然ながら、全く自覚はありません。


スカーレットっていう名前になってた。


ビビアン・リー扮する、スカーレット・オハラが頭に浮かびました。


ローブデコルテ姿のスカーレットが・・・


美しい感じが漂ってまいります。


何か、家来みたいなヤツを・・・。


やっぱり、王妃なのでしょうか。


ムチで打ってた。


誰をですか?? あなたをですか?


↑↑↑ 動揺しております。


あ、オレ?オレは打ってるの見てた。打たれてたのはオレじゃないから。


誰?誰を打ってたんでしょう。


妙に気になります。


激しかったぞ。


だから、それは夢ですよね(-.-)

↑↑↑ 動揺しております。


いや、過去世の映像かもしれない。
人に酷い仕打ちをしてしまった修正を、今世でやってるんじゃないか?


リアルさが増すような回答です。
で、そこで終わっていれば、このお話も内々で収束していたはずでした。


しかし・・・


昨日、国王が、セミナー仲間の方々に、この夢の話をしたそうなのですが、
皆さん、“ムチ打つ王妃”に、共感を覚えたそうで・・・


え・・?だって、私はその方達とは面識はありませんし、なんでですか?(-.-)


↑↑↑ 動揺しております。


ブログ読んで、“ムチ打つオーラ” 感じたんだな。きっと。


・・・・・・


↑↑↑ 動揺しております。


あんまりリアルだったからさあ、調べたんだ。


何をですか?

スカーレットってどういう意味かなと思って。


・・・・・・・


「テントウムシ」っていう意味もあるんだって。


だ、だから、なんなのでしょう・・・  ←動揺しております


意外と、当たってるんじゃないか?


ムチのことなのか、テントウムシのことなのか。


どうでもいいことなのかもしれませんが、
ブログの「狙い」が、まったく逆効果になっている模様です。


現時点では、誓いまして私は打っておりません・・・たぶん (-.-)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。