原因結果の法則

悪しき種を撒けば、悪しき花が咲き、
良き種を蒔けば、良き花が咲く。


仏教に、八正道とい教えがございますが、


まあ、正しく見るという正見。


コレなどは、「国王目線」でしたので、偏見に満ち満ちておりましたし(-.-)


正しく語るという正語。


コレなども、激しい言葉を浴びせられ、その分ワタクシも強くなった面は
ございますが、性格に歪みが出てきたかもしれません(-.-)(-.-)


しかし、


善因善果
悪因悪果


このことを実感するまで、国王の身には、様々な災い・・・教訓(〇)が
与えられたのだと思います。(-.-)


病気
激やせ
失明しかけたこともあった気がします。
足の筋を切って、歩行困難にもなりました。
鬱も経験いたしましたし。


どちらかと言えば、職人タイプの国王が、経営者として人の手を借り、
成果を上げるという課題は、とてもとても困難な道のりではありますが、


(`へ´)フンッ ←こういうの・・・もう少し押さえていただきたいというのが本音です


でも、結局、


善因善果
悪因悪果


単純なルールですが免れません(-.-)


ということで、国王、


ここのところ、「良き種」を蒔こうという気になってきた模様。


感謝の言葉が出はじめ、職場でも雑用を率先してやっております。


まだまだワタクシ、疑心暗鬼ですが・・・


先生、変わりましたよね。


スタッフに言われるくらいなので、ホンモノかもしれません(-.-)



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆彡今日は王女が帰省いたします☆彡
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



なので、相乗効果・・・


私はと言えば、猛暑と多忙で、先日、振り込み忘れた市民税の督促状が届き、
愕然・・・。


それでもなんとか生きております。


皆様もどうぞ、ご自愛くださいませ。(_人_)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。