敵国降伏

少しばかり、見にくいので・・・
↓ ↓ ↓


UPにいたしますと・・・


↓ ↓ ↓


過激なタイトルではございますが、そう掲げられております。


本来の意味は、
↓ ↓ ↓





なのだそうです。


2度に渡る「元寇」との戦いで神風が吹いたのも、当時、必死で闘った
方々の徳の力だったのではないでしょうか。


ということで、「元寇」ならず、「ミサイル」阻止。
祈念してまいりました。


この場所に心惹かれるのは、もしかしたら、鎌倉時代、日本に生まれてて、
闘ったのかもしれません。


そう口にするやいなや、


ということは、きっと、オレも生まれてたはずだ。


と、国王。


まったく記憶にはございませんが・・・(-.-)


本日、衆議院解散です。


このタイミングで・・?と思ってしまいましたが、


神風が吹きますかどうか。


ふくっ!!(オレが吹かせるの意)


はいはい。でも、徳の力がいるのですよ。念のため。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。