怖がってはいけない

少し前、芸能人の訃報が、テレビで報道されておりました。
癌で亡くなられたということでした。
それを見ていた国王が、


何かの番組で、彼がインタビューされてるのを見たことがある。
鮮明におぼえてるんだ。


と話し始めました。


「あなたには、怖いものなどないでしょう。」
と尋ねられてた。


ふ~ん。


でもあったんだ。怖いものが。


ふ~ん。


何だと思う?


ふ~ん。


聞いてないだろ。


ずずず・・・・(お皿をずらされる音)


国王が買ってきてくれたスイカを食べるのに夢中で、上の空で返事をしてる
ことを見破られてしまいました。


あ、すみません。何か?


と聞き直し、怒られました。


だからっ!  彼が「怖い」と思ってたことを当ててみろっ!!!


何だろう・・・ひたすら考えます。


離婚。
そのワードは口にするな!


泥棒。
違う!


人気が落ちる。
違う違う違う!


ネタ切れです。
「癌」って言ったんだ。


(゚д゚)!


怖がってたら、引き寄せるんだ。


(゚д゚)!


一瞬、言葉を失った私ですが、国王が言葉を発する前に、急いで言いました。


私は国王のこと、もう、殆ど、絶対、全く、怖くありませんよ。


くわばらくわばら。(-.-)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。